読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirosikick's diary

君のハートにunshift

meteor.js メモ①

jsの実行タイミング

APP_DIR配下に置いたjsは下記の通り実行される

// Server:サーバ起動時、構成ファイル更新時に実行される
// Client:サーバ起動時、構成ファイル更新時、画面リロード時に実行される

if (Meteor.is_client) {
    // Server: 実行されない
    // Client: サーバ起動時、構成ファイル更新時、画面リロード時に実行される
}

if (Meteor.is_server) {
    
    // Server: サーバ起動時、構成ファイル更新時に実行される
    // Client: 実行されない

    Meteor.startup(function () {
        // Server: サーバ起動時、構成ファイル更新時に実行される
        // Client: 実行されない     
    });
}
jsの実行順序

下記のようにjsを配置する。

$ tail myapp.js server/server.js client/client.js
==> myapp.js <==
console.log('myapp.js');

==> server/server.js <==
console.log('server.js');

==> client/client.js <==
console.log('client.js');

meteorを起動すると下記のようにログが出力される

$ meteor
[[[ ~/dev/meteor/myapp ]]]

Running on: http://localhost:3000/
server.js
myapp.js

ブラウザのコンソールには下記のように出力される

client.js
myapp.js

要するに、serverディレクトリ、clientディレクトリが存在し、その中にjsがある場合はそっちが先に実行される。