読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirosikick's diary

君のハートにunshift

OS X Moutain Lionにredmineをインストール

redmineのプラグインの作り方を勉強するためにMBAredmineを動かす環境を構築したときのメモ。

rbenv, bundlerインストール

自分の環境にはすでに入っていますが、これからインストールする人はこちらを参考にしてください。 いちいちbundle execって打つのは面倒なので、下記aliasを.zshrcなり.bashrcなりに入れてくだされ。

alias be="bundle exec"

redmineダウンロード

rubyforgeから2.1.2をダウンロード

$ wget http://rubyforge.org/frs/download.php/76497/redmine-2.1.2.zip
$ unzip redmine-2.1.2
$ cd redmine-2.1.2

ImageMagickインストール

homebrewでインストール可

$ brew install imagemagick

(途中省略)

Warning: Could not link imagemagick. Unlinking...
Error: The `brew link` step did not complete successfully
The formula built, but is not symlinked into /usr/local
You can try again using `brew link imagemagick'
Error: Permission denied - /usr/local/etc/ImageMagick

linkできなかったのでbrew link imagemagickを叩いて手動でリンクしろとのこと。

$ brew link imagemagick
Linking /usr/local/Cellar/imagemagick/6.7.7-6... Warning: Could not link imagemagick. Unlinking...
Error: Permission denied - /usr/local/etc/ImageMagick

/usr/local/etcがroot権限で作成されており、リンクが貼れない様子。 こちらを見る感じだと、homebrewを介さずにインストールした時に/usr/local以下のパーミッションがおかしくなってしまうことがあるとのこと。 brew doctorっていうコマンドで検知できるっぽい。叩いてみたらいろいろあったので自分の環境もおかしくなっていたのだろう。 ということで、/usr/local/etcをchownし自分の権限で所有する。

$ sudo chown -R `whoami` /usr/lcoal/etc
$ brew link imagemagick
Linking /usr/local/Cellar/imagemagick/6.7.7-6... 65 symlinks created

OK!

bundle install

必要ないパッケージは省いてインストール。今回はsqlite3で構築するので、mysqlpostgresqlも省く

$ bundle install --path vender/bundle --without=development test mysql postgresqlkk

セッション暗号化用鍵の生成

$ bundle exec rake generate_secret_token

DB初期化

DBの構築。すんなりOK!

$ RAILS_ENV=production bundle exec rake db:migrate

初期データの流しこみでコケる。

$ RAILS_ENV=production rake redmine:load_default_data
(in /Users/hanai/dev/redmine-2.1.2)
rake aborted!
uninitialized constant Rake::DSL
(省略)

こちらをみるとrakeのバージョンを0.8.7に固定すると治るらしい。 Gemfileに下記1行を追加。

gem 'rake', '0.8.7'

bundle update rakeを実行

$ bundle update rake

成功。もう1度、データ流し込み

$ RAILS_ENV=production rake
(in /Users/hanai/dev/redmine-2.1.2)

Select language: ar, bg, bs, ca, cs, da, de, el, en, en-GB, es, et, eu, fa, fi, fr, gl, he, hr, hu, id, it, ja, ko, lt, lv, mk, mn, nl, no, pl, pt, pt-BR, ro, ru, sk, sl, sq, sr, sr-YU, sv, th, tr, uk, vi, zh, zh-TW [en] ja ← jaと入力してEnter
====================================
Default configuration data loaded.

OK!

WEBrickで起動

$ be ruby script/rails server webrick -e production
=> Booting WEBrick
=> Rails 3.2.8 application starting in production on http://0.0.0.0:3000
=> Call with -d to detach
=> Ctrl-C to shutdown server
[2012-10-15 00:43:30] INFO  WEBrick 1.3.1
[2012-10-15 00:43:30] INFO  ruby 1.9.2 (2011-07-09) [x86_64-darwin11.4.2]
[2012-10-15 00:43:30] INFO  WEBrick::HTTPServer#start: pid=34361 port=3000

ブラウザでhttp://localhost:3000/に接続し、redmineのホーム画面が表示されればOK!

参考

http://redmine.jp/guide/RedmineInstall/