読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirosikick's diary

君のハートにunshift

気持ちの整理メモ

※殴り書きのメモなので読んでも面白くは無いはず!

 

最近「どうなりたいか」とか「何がしたいのか」とか聞かれすぎて、自分でもよくわからなくなっていて、このままでいいんだっけ?とよく悩む。
毎回聞かれて毎回違うこと言ってる気がするので、気持ちを整理するためにとりあえず深く考えず箇条書きにしてみる
 

JavaScriptが好きか

  • JavaScriptは好きだけど、絶対これじゃないとダメということはない
  • なので「俺はJavaScript書けない仕事はしたくない!」ということはない
  • むしろそういうことを言うエンジニアはあんまり尊敬できない
  • JavaScriptを使う機会が多かったから、好きって言うよりは得意なのかな
  • PHPは糞だと思うけど、別に嫌いじゃない
  • ただ、PHPのバージョンが古いとかそういうのに縛られて新しいことができないのは嫌い
  • 今までの業務はそういう縛りが多く、新しいことに挑戦できないのが辛い時があった
  • あと、なんか新しいプロジェクト始めるときはPHP以外の言語使いたいし、好きな言語選んでいいよっていう場合には絶対PHPは選ばない
  • ということで、「仕事でJavaScriptを使う」ということにそこまで執着はない
  • が、JavaScriptが言語の中で一番得意だし、JS周りは最近動きが早く、今頑張れば自分の強みになりそうな気がする
  • なので、機会があるのならばもう少しJavaScriptで仕事したい、というのが結論な気がする。

 

コミュニケーション

  • 企画したりプレゼンしたりってことが嫌いなのではなく、「資料作り」とかその資料を作るためにチームでコンセンサスを取るためのコミュニケーションっていうのが嫌いなのだと思う
  • 正確にいうと苦手でうまくいかないからストレスたまるし、出来る限り避けたいと思ってる
  • だから、我慢して苦手を克服したら好きになるのかな
  • メール書くのも嫌いだったけど、前ほどストレスは感じなくなった(時間はかかるけど。。)
  • というかコミュニケーション全般に苦手意識がある気がする。。
  • たぶん「資料作り」も「メール」も文字によるコミュニケーションで、しかも口頭よりも時間もかかるし、仕事だと敬語とか気にしないといけないし、まぁそんな感じの理由で苦手

その他

  • 3Dプリンタとかarduinoとか、つくろうと思えば何でも作れる時代で、エンジニアになって本当によかったなと思う
  • 「なんでも作れるようになりたい」と子供の頃によく思っていて、エンジニアになったのは「とりあえずこれなら食っていけそう」っていう理由だけど、意図せず子供の頃の夢が叶って本当によかった。笑
 
本当にまとまりのない感じになってしまった。。
こういう今考えていることをつらつらと書いていく作業を蛇口をひねる如く簡単にできるといいのに。文章を書くということにもっと慣れないといけないですね。