読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirosikick's diary

君のハートにunshift

「英語は耳と舌で覚える」

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術

竹内流の「書く、話す」知的アウトプット術


最近この本を読みました。すごくよかった!!アウトプットの部分は今はあまり発揮する機会がないだろうけども、インプットや読書、勉強法に関しての部分はかなり参考になり、実践して行けそうな感じです。

その中でも「本当に英語がしゃべれるとっておきの勉強法」という章を今日から実践していこう!と決めました。

耳と舌で覚える

著者は日本人が英語をしゃべれない理由として、目で見て書くという視覚的な部分に頼りすぎているからではないかと言っています。もっと耳と舌をで覚えなさいとのことです。

方法

まず、英語の教材のCDとかを購入します。そしてそれを聞いて口に出すということ何度も繰り返します。暗唱出来るようになるまで繰り返します。そして、自分の発音を録音して元の発音と比べながら実行することでよりネイティブの発音に近づけるようです。で、もっとも重要なのがやはり継続することです。おーこんどこそ頑張ろう。

俺の実践方法

この本で「英語教材に掛けるお金の上限は3万まで」と書いていますが3万も掛けれないので、自分はiTunes Uを活用しようと思います。
私はスティーブ・ジョブズが好きなので「stay foolish」のスピーチのやつを教材にします。
改めてstay foolish | Stylish Idea
以下がスピーチの原文と翻訳です。

原文
Text of Steve Jobs' Commencement address (2005)
翻訳
スティーブ・ジョブズのスタンフォード大学での卒業式スピーチ - himazu archive 2.0

早速やってみた

早速30分くらいやってみたけど、最初の1文ですらちゃんと発音できてない。。orz

I am honored to be with you today at your commencement from one of the finest universities in the world.

文法的には難しい文ではないのですが口が回らないですね。まぁまだ始めたばかりですから。
あと録音はiPhoneの「ボイスメモ」を使いました。友人がこの前録音アプリでいいやつがあるという話をしていたのでもしかしたらそちらに変更するかもです。(どのアプリか忘れたのでまた書きます。)

とにかく大事なのは継続なので、三日坊主にならないようにがんばります!!