読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirosikick's diary

君のハートにunshift

Ruby1.8.7から1.9.2へバージョンアップ(CentOS5.5)

プログラミング言語 Ruby

プログラミング言語 Ruby


今この本を読んでいるわけですがRuby1.9のほうがマルチバイト文字とかへの対応が進んでいるみたいなので、さくらVPSのCentOS5.5のRuby1.8.7を1.9.2にバージョンアップしたいと思います。

1.8.7をインストールした時の作業

CentOS5.5にRuby on Railsの環境をつくるー - 俺の作業ログ

最新安定版のソースを落とす

こちらから最新安定版のURLを取得し落とす。

$ cd /usr/local/src
$ sudo wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.2-p0.tar.gz
$ sudo tar zxvf ruby-1.9.2-p0.tar.gz 

コンパイル

$ sudo ./configure --prefix=/usr
$ sudo make

makeは結構時間かかります。

checkinstallの実行

$ sudo /usr/local/sbin/checkinstall --fstrans=no

1.8.7インストール時と同様。次の質問だけ「R」と入力し,その他は何も入力せずにEnterを押していく。

Please choose the packaging method you want to use.
Slackware [S], RPM [R] or Debian [D]? R ←「R」を入力しEnter

ん?なんか「tempディレクトリにファイルをコピー..」から進まなくなった。。。

make install

この記事を見ると「make install」でインストールしているので急遽変更。

$ pwd
/usr/local/src/ruby-1.9.2-p0
$ sudo make install

あっさり終わったw

$ ruby -v
ruby 1.9.2p0 (2010-08-18 revision 29036) [x86_64-linux]

よし!OK!!